金沢九谷焼 片岡光山堂 - 兼六園と金沢城を目の前に
大正9年より創業

兼六園横、石川門を目前に大正9年に開店。
初代は九谷焼の絵付師としても活躍していた、
三代続く老舗の九谷焼専門店です。

片岡光山堂 周辺地図(兼六園横、金沢城石川門前すぐ近く)
片岡光山堂 外観)

片岡光山堂は、
兼六園【桂坂口】を
出てすぐ右手にございます。

昔ながらのなまこ壁造りの建物が目印です。

 >> 詳しくはこちらを 

九谷焼 こだわりの品
金沢九谷焼 2018年多用鉢

厳しい暑さが続いておりますが、兼六園では木々が少しずつ色づき秋の訪れを感じてきました。

今回多用鉢を紹介します‼️
まだまだ残暑厳しいですが夏バテ予防にカレーやサラダを入れるのにとても重宝される器です。れんげも同じ柄です。

兼六園・金沢城をご観光の際には、是非片岡光山堂へお立ち寄りくださいね。

 >> その他の九谷焼はこちら 

周辺の観光案内
兼六園・金沢城

お店の正面には見事な石積みの石川門が間近に見え、兼六園にも隣接しています。
春夏秋冬と、四季折々の自然と豊かな風情を楽しむことができます。

21世紀美術館

21世紀美術館をはじめ、金沢能楽美術館、石川近代文学館、石川県立美術館、石川県立歴史博物館など、周辺には沢山の芸術関連施設が多く点在しています。

写真提供:金沢市